top of page

映画のあとは、、

こんにちは!


映画の後はしばらくサントラを聴いて過ごしちゃいますね。


PERFECT DAYS / WIM WENDERS


主演の役所広司さんがカンヌ国際映画祭の最優秀男優賞を受賞されたことで注目されましたね。監督がWIM WENDERSというのも話題のポイントです。


東京の公共トイレ清掃員日常を描いた

ただ静かで穏やかな時間が流れている映画です。

あまりこういう類の映画は映画館で見ない私ですがすごく良かった!!

音楽がとても良かった。映画館で観るべき映画でした。

特にラストシーンで流れるニーナシモンのFEELING GOOD

そして何よりその時の平山さん(役所さん演じる主人公)の表情。


言葉では到底言い表せないのでぜひ見ていただきたい。痺れます。


平山さんのように多くを望まず

質素、勤勉、慎み深い=外国人から見た日本人像

なんだなと思うと同時にこんなふうに生きていけたらな思うのでした。





ということで、完全に映画の影響を受け

本日item kitasandoギャラリー内はスモーキーなジャズを流しております。


メリークリスマス!!



item kitasando Kaneko


Comments


bottom of page